​個展「時間を縫って眺める。」

 

昭和初期に建てられたBEP.lab(旧草本商店)を会場に個展を開催した。

階段を上がってすぐのスペースには、個展タイトルになっている「時間を縫って眺める。」というインスタレーション作品を、その他のフロアには、2016年以降に制作をした作品を展示した。

「時間を縫って眺める。」

答えの出ないことを考えては時間が過ぎていく。

蓄積された過去の日々と実感の持てない今を同時に感じながら。

​肯定でも否定でもなくこの暮らしを今日も眺めている。

​9月28日

オープニングレセプション

​音を重ね演奏をする音楽家の西村修平さんをゲストに迎え、オープニングレセプションを開催。別府や日出で拾い集めた音を使用した演奏の中、映像作品を上映した。

2019年9月28日(土)- 10月2日(水)

会場 BEP.lab